スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

iPad2を衝動買い

ずいぶんと放置してました。

先日、数年会っていなかった友人(悪友?)に会いました。
奴はiPad2をもってました。
使ってるところを見て、明かにiPhoneよりブラウジングしやすそうでした。



いやいやまてまて。お外でネットするために、ONKYOのタブレット買ったはずだ。
そう思ったのですが実際使ってみると、結局ある程度長時間座るようなところじゃないと使いにくいというのと、残念なことに、気軽に持ち運ぶまではいかないんです。

で、無性に欲しくなって、日曜日に衝動買い。
選ぶとかそんなの考えるまでもなく、WiFiモデル、白、64GB。


実際に持ち運んでみると、使いやすいです。
あと、意外にいいのが、お風呂のフタ(iPadのフタ)。
蛇腹になってるのでスタンドにもなるし、フタをしめると電源が落ちるし。

かなりいい感じです。

あと、触った時の反応は、iPhoneやiPadはいいですね。ストレスなく反応してくれます。この点は、本当にいい。
変換とか細かいところでは不満もありますけど。


またiPhoneみたいに、APP増えるのかなと思ったのですが、今までのもそこそこ使えるみたいなので、新たに購入する必要もなさそう。


とりあえず、しばらくは、iPadでも遊んでみます。
かなりいいオモチャを買った気分ですわ。




スポンサーサイト
.21 2011 趣味 comment0 trackback0

万歩計、分解しました

 先日、調子がおかしくなったため新しい万歩計を購入し、お役ご免になった万歩計を、分解してみました。

分解万歩計1

 裏面のカバーは、あっさりととれました。なるほど、精密機械用のドライバーがあれば、簡単にとれるみたいです。(こういうことをすると、メーカーの保証は受けられなくなるので、分解は自己責任でどうぞ)


分解万歩計2

 センサー類は、全部この基盤の上にあるみたいです。どれがセンサーか、「多分これかな??」という予想はできますが、こういうのに詳しくないので、わかりません。ただ、金属で覆われている部分に、かなりの量のホコリと、細かい毛がついていました。

分解万歩計3

 ディスプレイ側。この黄色いゴムの内側にも、大量のホコリと毛が入り込んでいました。

 ざっと、こんな感じですが、一番気になったのは、裏のカバーにあるリセットボタンの裏側でした。ここにも細かいホコリと毛が。ひょっとしたら、これが誤動作の原因だったのかも知れません。

 一応、中の掃除をして、元に戻しました。電池は入れておらず、どうなったのかはわかりませんが、この状態で意味もなく保存しておこうと思います。
 個人的には、常にポケットの中に入れる物で汗の影響も受けやすいところに入れているわけですから、もう少し密閉度を高くして、異物が入り込まないような構造にして欲しいなぁと思います。
.19 2010 趣味 comment0 trackback0

omronHJ-710ITを改めて買いました

 約4年ほどお世話になった、omronの万歩計HJ-710IT。
 PCにUSBで接続して、専用のソフトでグラフにしてくれるというシロモノです。

 ここ数週間、あれ?と思う事が多くなりました。まず、歩数。かなりの歩数を歩いたはずなのに、1万歩を超えていないことがありました。そのときから、アヤシイなーと思っていましたが、近くのコンビニへ行ったときに、歩数が0のまま、ということがありました。ついに、この時が来たようです(でも、強く走ったりすると計測はできました)。
 それから数日、今度は、何もしていないのに、突然リセットする、という事象が発生しました。夜寝て、朝起きたときに、画面が点滅している(←リセット状態)、ということが何日かあり、時刻合わせをしてみると、前日のデータが本日のデータとして表示されている、ということも。もう何が何やら分からない状態になってしまいました。また、歩き終わって確認をすると、リセット状態に、ということもありました。このHJ-710ITは、毎正時にメモリに書き込むことをしているようです。だから、7時~8時の間に歩いていて、その間にリセット状態になってしまうと、7時~8時に歩いた歩数は記録されないことになります。これは、結構ショックです。
 一日15km近いランニングをして、汗がついたり、激しく揺さぶった状態にしてしまったので(これはもともとウォーキング用)、そういった理由でおかしくなったのかも知れません。

 というわけで、買い換えを…と。驚くことに、PCと接続する万歩計ってあんまりないみたいです。コナミからでてるみたいですが…うーーん。結局、omronの同じものを購入することに。
 写真がそれ。

 omronHJ710IT
 (右が新しいモノ)

 発売されてから、モデルチェンジしてないみたいです。型番もそのまんま。
 ソフトウェア(BI-LINK)の方は、これはバージョンアップしてるのかしらん…??1.0.2みたいだけれど…。
 随分と変わってないみたいです。


 で、なんでこれを買ったか、というと、やっぱりPCと接続できる、というのが最大の理由です。
 omronの万歩計については、HJA-300というジョギングしても計測できるものを持っていますが、これはPCとは接続できません。グラフにでないというのは、達成感を得られません。「ここまで走ったか(歩いたかー)」という気持ちがもてないのは、個人的にはあまり…。
 ちなみに、携帯電話(SH-03B)でも歩数は計測できますし、iBodymoもやってはいますが、スポーツジムでランニングしているときに、携帯電話をポケットに入れるというのもなんだか…ですし、腕に巻き付けるタイプのポーチでは…、というのもあります。
 やはり、このHJ-710ITが僕の中では一番おもしろいし、生活にもぴったりなものなのです。


 さて、今日のデータをPCに記録したら、4年ほどお世話になった今までのは、ちょいっと分解しようかと思っています。もしかしたら、何か分かるかも知れないし、今後壊れないようにするヒントが見つかるかも知れませんし。

 とりあえず、4年ほどお世話になったHJ-710ITには、おつかれさま、と。
 んで、新しいHJ-710ITには、4~5年ほどがんばってもらわないと、です。
.09 2010 趣味 comment0 trackback0

欲しいモノ

 まだまだ、iPhone用のアプリを落としては試しを続けています。ソンナヒマナイノニ、バカジャネーノ、といった感じです。
 今日は、GoodReaderとdomoTodo+です。どちらも有料アプリなので、もったいないなーということにならないように、使えるように設定とかしたりして、ちょっと真剣に。

 はー。やっぱり、PDAだぜこれ。


 さてと、今、急激に欲しくなってきたのが、「eneloop stick booster」。いずれ、SANYOブランドはなくなってPanasonicに統一されるので、今のうちに買っておかないと…(なんじゃそりゃ)
 これが欲しくなってきた理由としては、たった一つです。iPhoneのせいです。外出先でバッテリーが足りなくなってくると困るわけで。補助のバッテリーとか、そういう発想がない端末ですので、外部からなんとかして充電してやらなければならないのです。まぁ…僕の場合、iPhoneそのものを使って誰かとやりとり、というのはあまりないでしょうから(メインはドコモ)、あんまりバッテリーが落ちたからといって、窮地に陥ることはないのですけれど、やっぱりバッテリー切れって嫌なもんです。

 eneloopに関しては、使いまくってますし、単3型・単4型、両方ともストックがある状態ですので、いくらでも使える。となると、やはり、この商品は欲しいです。密林で、1761円みたいですね。買えなくはないけれど…どうしようかなぁ…。

 実は、eneloopといえば、思い出したことがあります。ドコモで1年以上同じ端末を使っていると、その端末のリチウムイオンバッテリーか、FOMAの補助充電アダプターが500ポイント又は無料でもらえるんです(ドコモプレミアクラブの会員のみ)。このFOMA補助充電アダプターが、デザインが悪いとか、ケーブルが邪魔とか、色々不満点はあるけれど、性能的には不満はないシロモノでして…。もらって初めて知ったのが、こやつ、eneloopなのです。FOMAの方はこれのおかげで、外でバッテリーが減ってきてもあんまり不安にはならないです。
 んで、同じ状態をiPhoneでも、となると、先ほどの、eneloop stick boosterが必要になるわけで…。
 うーーん、どうしようかなぁ、買おうかなぁ…と悩みまくっています。いや、1700円ぐらいなんだから、買えよ、って感じですな。
.04 2010 趣味 comment0 trackback0

iPhone4購入した

 どうもお久しぶりです。
 あぁ、色々と暑いですね。もうやだ、この暑さ。

 で、この暑さをふっとばす為に (というわけでもないけど)、iPhone4を購入しました。
 32GB。
 予約して、約一ヶ月待ちました。あぁ長かった。

 ↓で、これがその例のブツ。

iphone4001 iphone4003

 薄いし、綺麗。

 実は、受け取ったのと同時に、ケースも買ってみました。バンパーが無料でもらえるとは知っていたのですが、絶対受け取るまでに時間がかかるだろうと思ったので(iPhone4を入手するまでも長かったし)、待っている間に傷が付いたり、いろいろしたりしたら嫌だなぁということから、一つ、余計に買っておこうと言うことで、ソフトバンクショップで売られていたものの中から適当に一つ購入してみました。液晶の保護フィルム付で、1480円だったので、それならーという気持ちで購入。

iphone4005 iphone4006 iphone4007

 このカバーを付けると、裏の綺麗な状態はクリアブルーに変わってしまいますが、まぁあんましキニシナイ。
 不満点としては、ヘッドフォンの端子が上の側面にあるのですが、純正品に近いものじゃないと、奥までさしこめないというところでしょうか。(まぁ、ぐっと押し込んで形を変えちゃえば良いんだけれど…。)

 ざっと使ってみての感想は、「ふーん、へー、ほー(感心)」という感じです。よく分からないかも知れないですけれど、国内の携帯電話(いわゆるガラパゴス携帯←この言い方は個人的に好きでない)を触っているときとは違う感じがしました。
 今更、スマートフォン?という感じですけれど……、二台目の遊んでる電話がなければ、多分買わなかっただろうなぁと思います。
 まぁ、メインの端末は、今現在使っているドコモの携帯で十分ですので。

 もう少し、細かい感想は、この下の、続きを読むから、どうぞ。
.02 2010 趣味 comment0 trackback0
 HOME 

時代親父雲山時計

カウンタ

前のブログ約60000+

twitter

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ふよふよ


名前:ふよふよ


のんびりだらだらぐだぐだ

ついったはこちら

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。