スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ジャズのCDを購入

今回は、写真なしで(写真撮ってupするの面倒なので)。

今回購入したCDは、THELONIOUS MONKの「THELONIOUS MONK QUINTET」というアルバム。


私は、音楽に関しては、小さいときからクラシックばかりを聴き、演奏させられ、という世界に居たために、あまり他のジャンルに手を出そうとしなかった時期があります。主に高校に入るまでですが(それでも、小さいときからの刷り込みは恐ろしい物で、CDは専らクラシックのばかりになっています)。高校生からは、普通にJ-POPや洋楽POPS、R&B、テクノとかも聞くようにはなりましたが、ミーハーな感じで聞いていました。
それが、さすがに、大学卒業頃になると、音楽自体に飽きるわけです。ミーハーなCD選びだったから。

そんなこんなで、ちょっと違ったジャンルの「ゲーム音楽」というのを聞き、アレンジの楽しさを再認識し(自分ではやりませんが)、最近は、また、音楽に興味が戻りつつあります。
最近は、タンゴやジャズなどの音楽を聴きたいなぁと、中古屋をだらだらと見て回っている感じです。

そんな中で、友人とたまたまCDショップでだらだらと見ていたときに、このTHELONIOUS MONKのジャズでおすすめのCDがあるらしい、という話(又聞き)を聞いたので、一枚購入したのが、今回購入したCD。
1100円だったので、おもわず、といった感じです。

さて、聞いてみた感想です。
前半は、おぉという感じで、ジャズをあまり聞いたことのない私でも、お気に入り、といった感じでした。

……が、後半は、ちょっとダラダラ(というよりぐだぐだ)といった感じの、なんとも不思議な感じに見舞われました。私は、ジャズをあまり聴いたことのない人間ですから、あまり、正しいものではないとは思うのですが…やっぱりなんか違うような……。聞き流しているのなら良いのですが、気になりました。

前半は、軽快なリズム感に、楽しそうなトランペットにピアノが映えていました。

このリズム感。私には絶対に再現できないなぁと思うほどで…。ジャズはこれだから、難しいと思ってしまうんです(笑)。
小さいときも、何度か、ジャズの楽曲が課題の曲になりましたが、ベース、左手、右手と異なるリズム感を要求されるだけに(私はエレクトーンを弾いていました)、とてもじゃないけれど、大会には出られないし、人様に聞かせられるレベルにもならなかった覚えがあります(ちょっと懐かしい思い出です)。

ジャズは初めて買ったのですが、総じて満足です。少し、この人のCDを何枚か買おうかなぁとおもいます(1100円は魅力的)。

満足度 ★★★★☆
軽快さ ★★★★★
しっとり度 ★★☆☆☆

といった感じで(笑)。
.01 2009 音楽 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://murasakikurage.blog16.fc2.com/tb.php/27-60960350

時代親父雲山時計

カウンタ

前のブログ約60000+

twitter

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ふよふよ


名前:ふよふよ


のんびりだらだらぐだぐだ

ついったはこちら

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。