スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

機種変更

 ツイッターでは、既に書きましたが、昨日、SH-03Bを買い増ししてきました。

03B姿(サムネイル クリックで原寸大)
(待ち受けが個人的趣味になっているのは気にしないでください)

 SO905iCSを使って、2年と5日。別に、不満があったわけではありませんが(重かったり、太かったりはしたけれど)、qwertyキーを持っている携帯はどうしても欲しくて、欲しくてたまらなかったので、買い増し。
 わざわざ予約もしておいたのです (私が予約したドコモショップでは黒と白は数があったみたいだけれど、赤は予約だけで完売状態だったらしい)。
 
 で、一通り、使ってみて、設定して、ということが済んだので、そこそこ長めにブログで書こうかなぁというわけです。


03Bキーボード1(サムネイル)
03Bキーボード2(サムネイル)
03Bキーボード3(サムネイル)
 qwertyキーボードは、SH-04Aに比べると、数が増えている上に、細かいところが改良されているみたいです。使った感じでは、あまり違和感なくキーボードを打つときと同じ感覚で入力ができました。


 で、使ってみた感想をば。

 まず、全体的な印象としては、「SHである」という、分かったような分からないような感想です。
 SHは、ソフトバンク822SHを持っており、母親のSH906iもさわったことがあるため、独特の「クセ」があることは分かってはいますが、やはり、その「クセ」に慣れなければならないなぁ、という感じです。設定のときや、画像の閲覧時に強く感じます。(私は、元々はNECを使っていて、三菱電機やソニエリの端末のクセが自分にしっくり来ていたのでDやSOはすぐに簡単に慣れることができましたが、SHのクセだけはなかなか慣れないのです。)

 次に、縦画面で使用しているときに思ったのは、「分かってはいるけれど、物理キーボードがないと、幾分か心許ない…。」です。今回は、SH-04Aと違って、発話、終話ボタンが、前面に来ているので、その分使いやすくなったのですが、「クリア」キーは画面をタッチして行うのです。せっかく、発話と終話キーの間に余裕があるのだから、エンブレムなどではなく、「クリア」キーにして欲しかった、という気持ちがむくむくと。もちろん、それを含めた上で購入しているので、決定的なマイナスではありません。そもそも、物理キーボードが欲しいのならば、画面を横にしてスライドすれば出てくるのですから、あーだこーだいう必要も実際はなかったりします。縦画面で使うのは、簡単な操作の時ぐらい、という感じでしょうか。

 コーナーのイルミネーションは、綺麗です。ただ、もうちょい色のパターンやひかり方を増やすことができたんじゃないの?とは思います。
 設定面では、画面タッチの時に音が出るようにすることができるのですが、qwertyキーボードを押したときに鳴る音と一緒に設定することになるので、「画面を触ったときだけ音が鳴る」という設定にはできないみたいです。ひょっとしたらできるのかもしれませんが…今のところそういう設定画面を見つけられていないのです。せっかくだから、画面をタッチしたときのみ音が鳴る設定にしたいのですが…。
 あと、横画面でスライドしたときには音が鳴らないみたいです。

 SO使用時に、PCからmicroSDに入れた音楽ファイル(AAC)は、フォルダの場所が違うせいか、認識できませんでした。違うmicroSDを用意して入れ直した方が早そうです(古いSoの端末も使う予定があるため)。

 画面は、実機を持つと感じるのですが、でかい。見やすい上に、携帯電話という雰囲気は感じない端末といった感じ。

 キーボードのバックライトは、白みたいです。あまり暗いところではいじっていないので分かりませんが、独特な色はでませんで、キーボードの白色がよく見える感じがしました。SH04Aでは、青色に光っていた記憶があり、個人的には「青色が良かったかも」という感じです。ここは個人的な趣味が出るので…まぁ、なんとも。

 大きさとしては、手にしっかりと入る感じで、ホールドしやすいです。

 i-modeの画面を見ているときは、画面の上を指でなぞると、上下にスクロールできます。左右になぞると、戻ったり進んだりすることができます。この辺りは、普通でした。ただ、フラッシュ画面になるとこれはできないです。iチャネルとかは、スクリーン上にでたソフトキーをタッチすることで、上下に移動したりします。こういうときに縦画面で操作していると、物理キーボードが欲しいと感じたりして、横に向けたりしてしまいます。

 端末を縦にすると縦画面に、横にすると横画面に自動で切り替わります。ただ、時々反応してくれなかったり、寝転がってやっていると横画面になってしまったりします。この辺りはクセを掴む必要がありそうです。

 文字の変換に関しては、PCでのATOKや、ソニエリの変換や個人辞書に慣れてしまったために、かなり違和感を覚えます。話し言葉には若干弱いような気がしました。辞書に関しては、これから調べようかと思います(SOは自分でPCで作った辞書をDLできる機能があったのだけれど、SHにもあるのかは知らないです)。

 ワンセグも見られます。画面がでかいので、なかなか良です。

 今回初めてiコンシェルも契約しました。色々と楽しみな点があるのですが、更新時に音が鳴る設定にして音量を大きくすると、寝ているときに鳴ります。昨日から今日にかけて、気象情報などで何度か鳴ったらしく、何度か起きてしまいました。音を切れば問題は無いのですが。

 あと、オートGPSをonにしているので、若干電池の減りが早いような気がします。電池減りが早くて困るというレベルではありませんが。

 ……と、色々と気になった点を箇条書きにしてみました。全体的な印象は、満足なのですが、細かい設定で遊んだりはできないんだなぁこの端末は、といった感じです。そういうのを求めていない人からすれば不要な設定なのですが、個人的には遊び心のある設定が好きな人間ですので、あぁ…、という感じです。とはいえ、端末そのものの魅力は相当なもので、一日触ってみて、これから満足できそう、という感じです。これから、使いまくっていじり倒してやる!という気持ちになる端末、という感じです。

 いやぁ、もう、昨日買って、ずっと興奮しながら触っています。まだまだ設定したりなかったり、着うたや着メロ、待ち受け画面を落とし切れていなかったりと、色々と面倒なのですが、少しずつ設定して自分にぴったりな状態にしていきたいですわ。メインの携帯にする点では、十分満足できそうです。
.20 2010 趣味 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://murasakikurage.blog16.fc2.com/tb.php/98-08d2b1a0

時代親父雲山時計

カウンタ

前のブログ約60000+

twitter

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ふよふよ


名前:ふよふよ


のんびりだらだらぐだぐだ

ついったはこちら

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。